なんとなくな わたし だから

なんとなくいきてる私の、なんとなくな日常

独身税 節税 対策 結婚組

 

 ニュースで独身税提案という文字が飛び込んできて、びっくりしてしまいました。独身であることに税金払わなきゃいけないの? ちょっとおかしくない? 

 なんて考えよりも先に出てきたのが、タイトルの独身税 節税 対策 結婚組 というもの

 

 わたし、すぐ妄想世界へ飛び立つ癖があるんです。

 

 とある男女が、バーで知り合うわけですよ。独身税可決されて、結婚する気なんて一ミリもない、男女が意気投合して、政府や社会に愚痴りながら、お酒を飲みまくる。べろんべろんになる。

 で。

 シラフに戻って、気づくんですよ。

 結婚しちゃってることに。

 なんてこった!

 少子化対策が進んでる日本。結婚したなら、次は子供だろう! と周りにニコニコされるなか、(結婚すると市役所からおめでとうございます! のメッセージが、新婚&両家に届く)断固として離婚に向けて歩み出す2人。が、結婚はあっさり認められたのに、離婚はあっさり認められず。苦労する中で、給料明細見て気づく2人。

 

 あっ、給料増えてる。

 そーいえば、独身税払ってなかったわ。

 

 これはっ! となった2人は、独身税節税のために、婚姻状態を維持する選択肢もあるのでは? となる。

 

 利害は完全に一致したな! となる、2人。けれど、悲しいかな。離婚しないとなると、同居しなきゃいけない法律や、周囲からの結婚してるのに、一緒にすまないの? おかしくない? 圧力もあり、いやいや同居生活がスタートして。

 ここから、2人のドタバタコメディが始まる的な。ラブは一切なしで。

 

 女から見た、男マジめんどくせー、なにこの生き物。

 男から見た、女マジ理解できねー、なにこの生き物。

 

 みたいな感じの。

 結婚に対して向き合うってみるとか、時に真剣になってみたりするけど、基本コメディで。

 

 で。

 最終的に離婚して、それぞれの道を歩んで欲しい。

 

 非現実なことを想像するって、楽しいですよね笑  ありえないことは楽しいのです!  色々とはしょりましたが、こういう話、読んでみたいわあ。

 

 もういっそのこと、自分で書こうかなと、思ってみたり。ストレス解消になったりしてね!

 

 真面目な話、独身税はありえない提案だな、と思います。でも、これって誤報らしい? 誤報だったら、安心して眠れます。

 

 独身税なんて、クレイジーな提案通ったら、生きにくくてしょうがなくなると思うんですよね。

 

 では。

 おやすみなさい😪