なんとなくな わたし だから

なんとなくいきてる私の、なんとなくな日常

熱帯魚 ベタ の季節ですね!

 

 わたしがベタに出会ったのは、何年まえだろう 覚えてません

 

 でも、夏にお迎えしたのは覚えてます。

 

 初めてのベタは、クラウンテールベタ 青系でした。めちゃめちゃ可愛くて、綺麗で、生きている宝石💎って感じなんです。

 

 それからベタにハマりに、ハマり、最大で11匹のベタを同時飼育していました。

 

 今は1匹もおりません。

 

 最初のベタを半年と少しで、死なせてしまった以外は、どの子も2年近くまで生きてくれました。

 最初の子が亡くなった時は、悔しかった。病気とかではなくて、水替えによるPHショックだったことが、更にショックでした・・・・・・。

 

 昨日、ホムセンへ行った時、最初のベタとそっくりの子がいて、あー!! 飼育したいー!! と思いましたが。

 

 やめときました。

 

 わたしにはアクアリウム経験があります。ベタだけではなくてね。色んな子を飼育していました。

 だから、分かるんです。

 

 今のわたしには、魚を可愛がってあげられるだけの時間も余裕もないって。

 

 例え、それがベタ1匹だけだったとしても。

 

 ベタ飼育した人なら、分かると思うんですが、ベタってすごく人懐っこくて、可愛いんですね。人間臭い魚で、色んな姿を見せてくれます。愛嬌たっぷりで。面白くて。

  だから、なんとかなるだろうで、飼育したくないです。あのクラウンテールベタが、良い飼い主と出会ってくれますように、祈るしかないですね。

 

もしわたしが、はじめてペットを飼おうか考えてるんだけどと言われたら、迷わずベタをオススメします。

 まあ、大体の人は魚でしょ😒 ってなると思うけど

 

 小型水槽も、片っ端から処分してしまったし。ソイルもないし。マジックリーフもないし。ベタコンディショナーもないし。小さな網もない。他諸々、水槽内の置物や、水温計も、小型ヒーターも。

 

 最後の子が亡くなった時、最低5年はベタ飼育はやめようと思っていたから、全部処分したんです。

 

 

 今いる水槽のペットは、金魚が2匹だけ。水泡眼と白オランダ獅子頭

 この子たちが亡くなったら、しばらく水槽はいいや、と思ってます。

 

 でも、いつか1匹だけベタを迎え入れたいです。老後に飼うのもいいかも