なんとなくな わたし だから

なんとなくいきてる私の、なんとなくな日常

パーティーよ、さようなら

f:id:ami2016:20171112192827j:image 

 

  10月から始まったグルテン解禁&糖質祭りは、今日で終わりです。

 

 f:id:ami2016:20171112190731j:image

 

 友人の家で、友人の子供さんのシンプルパーティーに、招待されまして。

 

 f:id:ami2016:20171112190841j:image

 

 チョコレートケーキよ!

 来年の10月に、再会しよう!

 それまで、さようなら。

 

  ◆◇◆◇◆◇

 

 グルテン解禁と、糖質パーティーでの体と心の変化。

 ①テンションが保てない? 

  ②胃の調子が明らかに悪くなった

 ③衝動的な傾向が強まった

 ④不安感が強まった

 ⑤頭が重く、モヤモヤ?

 ⑥心臓らへんの、チクチク痛みが戻った

 ⑦集中力ががた落ちした

 ⑧だるい。体も、気持ちもだるい。

 ⑨ 糖質をフツーに食べていた頃のように、舌がヒリヒリする。不快。

 ⑩ 次から次へと食べたくなる。食欲のコントロールが難しくなった。ブレーキが効きにくくなった。

11.肌が固くなった。ニキビ、脂ぎってきた。肌荒れ気味が続く。

 

 この1ヶ月と少しの期間は、プチ人体実験状態でした。

 明日からまた、グルテンフリーをメインに、糖質はちょこっと意識しながら、食事を改善していきます。

 

 上の症状は果たして良くなるのか?

 

 加工食品についての本を、3冊ほど読みましたが、その一冊に書かれていたことが忘れられません。

 

 ADHDと診断された男の子が、加工食品を断つことで、それまで抑えられなかった感情爆発を起こさなくなった、と。

 再度、加工食品をとるようになると、感情爆発を起こすようになり、断つとまた落ち着いた、とあったんです。

 

 食事というのは、非常に奥深いものなんですね。

 

 グルテンフリーは、苦痛じゃないんですが、問題は糖質です。

 食事改善の、最初の2週間は苦しみそうです。

 

うわあぁあぁ

 

 皆さん、何か感覚的に気持ち悪いことを思い出して、うわあぁあぁとなることありませんか?

 

 わたしは、あります。

 

▶︎ 考えてなかった

 

 新職場に通い始めて3日目。なんとか仕事を終えて、家ついて、ぐだぐだと1時間ぐらいした時のことです。

 

 うわあぁあぁ!

 気持ち悪いーっ!

 こう胸がざわざわすると言うか、モヤモヤすると言った方がいいのか、自分でも分かりませんが、き、気持ち悪いーーー!!

 

 この原因は分かってます。

 原因は新職場です。

 新職場の男性率です。

 

 前の職場は、男性がたったの3人で、常にいるわけではありませんでした。

 視界に入るのは、女性で始まり、女性で終わります。

 話す相手も、女性で始まり、女性で終わります。

 

 わたしには軽めの男性恐怖症があるようなんですが、

 ①男性が近くにいるだけで、ひえーとなる。自然と目を逸らす。

 

 が!

 新職場では、逸らした先にも男性がいて、心臓がキリキリ痛みました。

 ドキドキではありません。

 キリキリです!

 もはや、地面を見るしかありません!

 

 ②男性と話している間中、頭の中 パニック! 

 新職場では、仕事内容を男性が教えてくれるわけです。

 → 気持ちが落ち着かず、早くその場から逃げたくて、仕方がありませんでした! 

 

 でも何が1番辛いかというと、この男性と接した後にやってくる・・・・・・

 

 うわあぁあぁ

 気持ち悪いーーー!!

 

 ベッドの上で、のたうち回るか、心臓らへんをぎゅーっと手で押さえるしかありません。吐き気すら感じます。

 しかも、この反応はオートマティックに出てくるんです。

 

 ちなみにこの気持ち悪さは、イケメンだろうとやってくるので、わたしの辞書に、

 

 ただしイケメンに限る

 

 なんて言葉はありません。

 

 まあね、それなりの大きさの工場ですからね。

 

 そりゃ、いるよ。男性は。

 

 って話ですよね。

 この問題をすっかり、忘れてました。

 

 もうこれは、慣れるしかありませんね。辛いですが、仕方がありません。

 

 ちなみに、男性がNGでも、女性はOKかというと、これは△ですね(^^;;

 女性は、女性で恐ろしいです。

 

 あれ?

 ってことは、総じて人間がダメということになりますね? これ。

 

 仕事は、仕事として割り切るのが一番だと考えて、頑張ります。

 視線をあげたくても我慢! 一息つく時は、地面がお友達! で、大人しーく過ごしてみようと思います。

 来週も無事に過ごせますように。

 というか、落ち着いて過ごせますように。

 

心満たされるバレットジャーナル

 

 2018年に本格バレットジャーナル(バレジャル)をスタートするために、お試しバレジャルをニトムズ365 B6で、はじめたんですが。

 

 これがすんごく良い!

 

 ニトムズ365 B6にした理由。

 MDノートA5 では、望み通りのバレジャルが出来ない! わたしには、方眼小さかったよ! → ん? 方眼? → そういえば、ニトムズ365 B6 の方眼良くなかったか? → 過去にニトムズB6にバーチカルを自分で書いてたな、で。

 

 またもや、ニトムズ365 B6 を引っ張り出して、試しに色々書き込んでみたら、完璧! マーベラス! 

 

 f:id:ami2016:20171103190206j:image

 

 f:id:ami2016:20171103190227j:image

 

f:id:ami2016:20171103190303j:image

 

 こちらは、食事ログ!

 ピンク→朝ごはん

 黄色→昼ごはん

 青色→夜ご飯

 

 日付の横にある五つのボックスは、水分量のログです。

 

f:id:ami2016:20171103190327j:image

 

 こちらが、わたしのガントチャート

 

 バレジャルのページ内容

 

 1.マンスリー

 2.家計簿ページ

 3.本リスト

 4.映画リスト

 5.ブログリスト

 6.海外ドラマリスト

 7.食事ログ

 8.1日1ログ

   ・1日1捨て

   ・1日1ほめ

  ・1日1ありがとう

  ・1日トレーニング

  ・1日マネー

  ・1日ペット

  ・仕事について

  ・生理について&体のこと

  ・両親について

 

9.やりたい習慣

10.良い言葉ページ

11. わたし自身に対する契約(となりの脅迫者から)

12. メモブロック

13.ガントチャート

14.不快ページ

15.快ページ

16.食べ物について

17.TABI LABO のお気に入り記事

18.選択について

19.Buzz FeeD からお気に入りのフェミニズム記事

20.ウィークリー(バーチカルな感じ)

21.次の体重、目標ページ

22.週一の体重記録ページ

23.土、日のみのデイリーページ

24.メモページ

 

 ((((;゚Д゚)))))))

 

 こうやって書き出すと、物凄い量ですね! でも、出来うる限りシンプルにしてる・・・つもり・・・なんだけれど。

 

 水彩イラストありで、お気に入り記事をバレジャルに書いて、描いていますが、これが超楽しくて! ストレス発散になってます。お気に入り記事は、11月いっぱいかけて、こつこつと完成させるつもりです。

 

 パーフェクトに、自分好みすぎて、他の手帳のことを考えなくなりました。

 

 何よりも、愛着が半端ない!

 愛おしくて仕方がない。

 

 が。

 ひとつだけ、欠点があります。

 大きな欠点。

 それはね、

 

絶対に中身を人に見られてはいけない!

絶対に、置き忘れちゃいけない!

 

 プライベート過ぎて、書き込んでるものを見られたら、生きていけないかも。

 

 ちなみに、ページの順番とか考えずに、取り入れたいページを書き足していったので、11月バレジャルは、ページの順番バラバラです。

 12月から順番を考えます。ぐふふ。

 

 定規を使いたくない!

 楽したい! と以前書きましたが、ガントチャートも2本しか、線を書いてませんし、楽できた方だと思います。

  

 バレジャルのおかげで、手帳飢餓感(大げさ?^^;)から解放されたようです。

 

秋休み

 

 春休み、夏休み、冬休みがあるなら秋休みがあってもいいじゃないか!!

 

 新職場に行くまでに、1週間のお休みがあるのです。ぐふふ。

 そうつまり!

 明日から秋休み❤︎

 

 30と31までに、11月分のバレットジャーナル(以下、バレジャル)を完成させます。今年の7月から100均の無地ノートで、テキトーバレジャルをしていました。11月からは、ニトムズ365 b6を使ってバレジャルをしていきます。

 

 このニトムズは、無理やりedit変型の手帳カバーに入れるため、後ろ表紙が切られているノートで、もうボロボロ。

 でも、まだまだページは残っている&方眼の大きさがちょうど良いので、11月から使うことに。

 

 せっかくの休みなので、がっつり読みたいなあ、で、この2冊をチョイス。

f:id:ami2016:20171029183912j:image

 

 お、重い。

 ちなみに今一番読みたい本は、

 

 【心の病の流行と精神科治療薬の真実】です。が、この本はとーっても高いんですよね(^^;; 今年中に買えたらいいなあ、と思います。

 

 昔、薬漬けだった時があり、その時の傷というか、モヤモヤ、モルモットのように感じていた自分が今でも残ってます。

 

 ので、精神科治療や治療薬について、とても興味があります。そういう系の本には、弱いです。心惹かれます。

 

 今年中に、買えて、正月休み中に読めたら、めっちゃハッピーなんですけど。

 仕事頑張ろう。

 でも、その前に休みを満喫してやるー!!

さあ、食べ狂え!

 

 27歳になりました!

 

 同じ国の人に注文して、美味しいものを作ってもらいました。

 

 f:id:ami2016:20171026185513j:image

 

 チョコケーキ!

 

 写真の上の部分にあるのは、

 コシーニャに、インパーダに、キビ、とろとろチーズ入りの揚げ物(正式な名前知らない(^^;;)

 

 f:id:ami2016:20171026185746j:image

 

 こういった食べ物のベストパートナーは、ガラナ! 飲み物はこれじゃなきゃ! ないとテンションただ下がりしてしまいます。

 

 f:id:ami2016:20171026185936j:image

 

f:id:ami2016:20171026185942j:image

 

f:id:ami2016:20171026185959j:image

 

 中の白い部分は、練乳のムース? だと思います。チョコ! チョコ! チョコ!

 

 ダイエットって言葉が、ショック死するんじゃないかと言うぐらいに、ハイカロリー!

 

 10月はダイエットなんて言葉忘れちゃいます。だって、家族の誕生日があるんですよ、まだ。

 そしたら、またケーキに揚げ物パーティーです。ひえー。焼肉も控えてるし。

 

 ハイカロリーがスタンばってるんですよ! わたしを!

 

 職場の人も、トトロやアンパンマンのかわいいパン買ってくれるし、グルテンフリーのチョコケーキをくれるし、ボリビアの人からはボリビアのご飯(炒飯みたいなの)貰うし、クリームたっぷりのケーキ🍰は、食べさせられるし。

 

 それに次ぐ、チョコ菓子とチョコ菓子とチョコ菓子! 砂糖たっぷりのココナッツ菓子とかも!

 

 今月の糖質摂取量は、すんごいことになってるはず。体重が2キロから3キロは増えそうです(^_^;)

 

 でも、美味しいもの食べられて幸せ!

 お腹いっぱいで、眠れるって幸せなことです。ありがたや。

 

 27歳のわたしも、引き続きダイエットするぞ! 絶対、筋トレ完全復活するぞ! 体のケアをしっかりできるようになるぞ!

 

 来年の今頃は、正真正銘のお腹ぺっちゃんこになるんだから!

 

 バレットジャーナルにダイエットページを入れてやるー!!

 

 

断捨離は過去にぶたれること

 

 毎日、なにか1つ捨てています。時には、ゴミ袋を持ってウロウロしては、何個もいらないものを、一度に捨てたりしています。

 

 紙類にも手を出しはじめました。美輪さんの本とか、何年も同じ場所に仕舞われているものは、ゴキブリのフンがついていたりして、そういった物は容赦なくゴミ袋行きにしてきました。

 

 あっと言う間に、ゴミ袋6袋。

 

 それでも、まだまだ沢山の物があります。

 

 断捨離していると、あっちの引き出しから、こっちの棚から、17歳の時の、20歳の時の手帳が出てきたりして。

 

 ちょっと泣きました。

 

 今までどれだけ、自分が時間を無駄にしてきていたのかを考えさせられたし、きっついなー! と。思いました。

 

 やりたいことが書いてある。

 やれば良かったのに、失敗が怖い、馬鹿にされるかもしれない、恥ずかしい、今更(まだ20歳だったのに!)頑張っても意味ない、わたしは一度も正しいレールの上を歩いてこれなかった、だから、これからもそうだろうと諦めたりして、今に至るんです。

 

 バッカ。

 本当に、馬鹿。

 馬鹿っていうのわね、あんたみたいな奴のことを言うのよ?

 

 周りの目なんか気にしちゃって。

 やりたいことも、やらないで。

 将来後悔した時、周りを見てごらんなさい? あれだけ周りのことを気にしてたのに、あれ? 周りは自分のことなんてちーっとも、気にしてなかったって気づくから。

 

 ちょっとずつでもいいから、語学の勉強していたら、あなた、今頃は通訳してたかもしれないのよ? 

 

馬鹿に姿形があったなら、多分、わたしみたいなんだろうな、と。

 

 ええ、そんな手帳も捨てました。

 高校生の頃のも、ピチピチの20歳の時のも。

 

 ちょっとすっきり。

 

 そういえば、服の断捨離もしていますが、あることに気づきました。

 

 それは夏服は沢山あるのに、冬服がびっくりするぐらいないんです。

 上着の下に着る長袖の服なんて、計3枚しかありません。わたし、今まで冬をどう乗り越えてきたんだろう?

 

 今年は、長袖の服、買おうかな。

 多分、今まで厚木の上着を着て、その下は半袖だったはず。

 

 ちょっと待って。

 

 26年もの間、そんな生き方してたの? わたし。

 

 長袖の服・・・真面目に、買おうか検討します。

楽がしたい 手帳事情

 

 来年はバレットジャーナルじゃあ!! と、思っていました。

 さて、無地にするか? 

 それとも、方眼にするか?

 

 両方のMDノートを並べて、鉛筆で書き込んだりして、悩んでいましたが、強烈に思ったことがあります。

 

 定規を使いたくない。

 

 自分でガントチャートを作るのが面倒すぎる! 方眼だと、方眼が小さすぎる! どういじってみても、納得できない。

 

 そこで、思い出した存在が。

 

 ダイゴーのプロジェクトダイアリー。

 見開きで、上にマンスリー、下にガントチャートがあるんですね。

 

 このダイゴーと、MDノートの無地をセットで使えばいいじゃん!

 

 だって、わたし、楽したいんだもん!! 

 

 手帳沼って、本当に恐ろしいですね。

 こうやって、どんどん手帳が増えて行くんです。

 

 手帳が手帳を呼んでるみたい。

 

 バレットジャーナルの準備は、12月にはじめます。